金・ブランド品・本などをネットの買取サービスで売った話

金・ブランド品・本などをネットの買取サービスで売った話

転勤族の夫について、2年に1度の引越しを繰り返しています

★ 38歳 女性
転勤族の夫について、2年に1度の引越しを繰り返しています。この様に引越しが多いと、段々と荷造りが苦になるし、そもそもこの2年間1度も使わなかったという品にも気づくものです。
そこで、前回の引越しの際には、思い切って家具も小物も夫婦で徹底的に点検して、不要なものは処分するという事にしました。

とはいえ、粗大ごみは自治体に事前連絡して予約し、指定日に料金シールを貼って出さなくてはならないとか、書籍も自治会の廃品回収は月に1度だけであるとか、いざ出そうとすると不便を感じます。それで書籍は、初めてネットの買取サービスを使ってみる事にしました。
会社は全国展開している大手で、店舗も利用した事のある店を選びました。

まずホームページに入ると、簡単な申込み欄があって、名前や住所、生年月日などと引き取り希望日を入力します。それから必要事項を記入した用紙をプリントアウトして、あとは免許証のコピーを同封しておけば用意完了。私が指定したのは3日後の午後でしたが、当日はこれまた大手の宅配会社のお兄さんが来て、簡単に本人確認をした後、即座に2箱持って行ってくれました。

1週間後、引越し先でメールをチェックすると、査定価格の連絡が来ていました。
引き取り自体は無料という事もあって、全体で1000円位とあまり高くはなかったけれど、一切手間がなかったという点で満足できました。

ピックアップ