金・ブランド品・本などをネットの買取サービスで売った話

金・ブランド品・本などをネットの買取サービスで売った話

学生時代はワンルームのアパートに住んでいましたが

★ 40歳 女性
学生時代はワンルームのアパートに住んでいましたが、そのとき部屋の半分くらいが本に占められていました。
勉強で必要だったものと趣味の読書で集めたもので、かなりの量がありました。
卒業し、就職のために引越しするとき、それらの本をどうするか非常に悩みました。
ですが、引越し先でも学生時代と同じように本に占領されて生活するのはいやだなと思い、ネットの買取サービスを利用して引き取ってもらうことにしました。

とりあえず分類をして、必要な本や大好きな本など残しておきたいものと、不要なものとをわけるのに一苦労。その後、ネットの買取サービスの業者に連絡して、だいたいの冊数などを話すと、必要なキット類をすぐに送ってくれました。

初めて利用するネット買取サービスだったので、最初は緊張しました。
ですが、意外と簡単に作業でき、買取価格をすぐに連絡してくれて、安心して取引できました。
そのときの買取価格は想像以上だったため、即買取をお願いしました。
手間がかからず、思ったよりも楽に利用できるので、家に不要な本があるなら、手軽なネット買取サービスの利用をお勧めします。